top of page
  • 執筆者の写真伝統屋 暁

商品リニューアルのお知らせ

更新日:2023年5月22日

どうも、伝統技術を愛してやまない伝統屋 暁のスタッフです!


今日は商品リニューアルのお知らせです。


今回リニューアル商品は2つ。


一つ目は玉鋼かんざし【豊玉 -Toyotama-】です。


房のグリーンの色が少し変わります。

新色は「深緑」


今までの藍媚茶(あいこびちゃ)



新色の深緑はこちら







撮影をしていて、なんともいえない良い色だと思いました。


若干黄味がかったグリーンから青味が濃い色に変わったのですが、青味が増したことによりさらに落ち着いた静寂な感じになったと思います。


元々深緑は大自然や森林の色として知られており、自然環境への関連性があります。

そのため、深緑は人々に心地よさや安心感を与え、心の安定やリラックスを促す効果があるといわれています。


着物と合わせていただいても、洋装でも、大人な雰囲気になりそうです。


かんざしは使い方がわからないという方もいらっしゃるかもしれませんが、実は意外と簡単です。


こちらに簡単な使い方を挙げていますので、参考になさってください。





「色んな動画みて試したけど成功しなくてこれでやったら初めて成功しました」

「1番わかりやすかった」と大好評です!



玉鋼かんざし【豊玉 -Toyotama-】のページ https://www.dentoyaakatsuki.com/product-page/toyotama



二つ目のリニューアル商品は「真田紐ピアス・イヤリング」


こちらは紐の部分は変わらないのですが、球の部分が変わりました。




赤のチャームは「折り鶴柄」


日本の文化や信仰において縁起の良い鳥とされており、長寿や幸福を象徴する存在とされています。

今日では平和のシンボルと考えられ、多くの国々で平和を願って折られています。



白と青のチャームは「桜柄」

古くから愛されてきた日本の象徴、桜は幸先の良い「物事のはじまり」を意味し、新しい出発や希望に関連付けられます。




そして桜もまた、平和と希望の象徴とも言われています。




紐の部分は「真田紐」



千利休によって茶道にも取り入れた真田紐は様々な色や柄があり、色彩豊かで華やかな雰囲気を醸し出します。

その美しさや耐久性から日本の伝統工芸品としての価値も持っています。



真田紐のアクセサリーを身につけることで日本の伝統文化に触れ、その魅力を堪能することができます。


様々なスタイルに合わせて真田紐を取り入れてみてはいかがでしょうか。



紐の部分があるので、ヘアスタイルによっては髪の間からチラッと見える感じにつけていただいても素敵だと思います。




どちらも日本文化と伝統、平和、希望など、多くの意味や象徴を持っている柄です。

日本の美意識や伝統的な価値観を象徴しているので、海外の方へのプレゼントにもいいですね。


真田紐のピアス・イヤリングはこちらから



*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


伝統屋 暁で取り扱っている作品は全て本物の技術を詰め込んでいます。

和風アクセサリーが大好きなあなたにも満足いただける作品が揃っています。


*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page