• 伝統屋 暁

パリのお店に置いていただけることになりました!

どうも、伝統技術を愛してやまない伝統屋暁のスタッフです!



今回もまた大きなご報告です!



実は代表は事前にパリで和のアクセサリーを扱っていらっしゃるお店にコンタクトを取っていました。


今回ジャパンエキスポパリへ出展が終わり、帰国までの間にそのお店に行ってきたようで、なんと2店舗に商品を置いていただけることになりました!!


クールジャパン様




maisonwa様








そのうちの1店舗の打ち合わせは私もスタッフとして参加させていただきました。





現地の方のお話を聞けるのはとてもありがたいことです。


フランスの方は、(特にそのお店に行かれる方は日本に興味がある方が多いので、特にかもしれませんが)その商品が「どんな想いで創られたか」、や「どんな人が創られた」かを大切にされるようです。


一度見て買おうと決められるというようりは、何度もお店を尋ねるうちに「あー、やっぱりこれいいな」という感じでお買い物をされるようです。



今回ジャパンエキスポでは玉鋼のお守りが人気だったのも頷けます!


展示会で好評だったこともあり、玉鋼のお守りはまず置いていただけることになりました!

次に何色を置いていただくかということでお話したときに代表も感じていたようですが、原色が人気があるそうです!



逆にピンクなどはあまり好まれず、「若い子が身につける色」というイメージが強いそうなんです。

ただ、ここで興味深かったのは、同じピンクでも桜の柄が入ると一気に変わるらしく、とても好まれるそうです。

やはり「桜は日本らしいく美しい」といったイメージがあるんですね!


打ち合わせで置いていただけることになったのはこの5色!




あとは、やはり玉鋼がよさそうとのことで、こちらの商品を置いていただけることになりました!

(それぞれ写真をクリックしていただくと商品ページにとべます)






初の海外店舗での販売でワクワクします!



私から一つだけ気になったこともお聞きしてみました。


それは、この「壬寅」の商品説明がとても日本独特のものなので心配だという内容だったのですが、これまた驚くことに、日本がお好きな方は、割と「干支」などについても知っていらっしゃるようです!





すごいですね!


ウクライナの支援の麦わら細工にしてもそうですが、想いのある商品は、やはりそこを伝えていくことが大切なんだなと思います。


その麦わら細工の支援についてもご報告があります!



寄付金額が決定しました。


1,382,400円です。


こんなに多額の金額を寄付できるとは、この企画が決まった段階では思ってもいなかったことです。


多額の支援をいただいたネッツトヨタ静岡株式会社様、掲載してくださった静岡新聞様、そしてご購入いただいた方、本当にありがとうございました。


また支援完了の際にはご報告させていただきますね。


そして一刻も早く平和な生活を取り戻せることを願っています。


*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


伝統屋 暁で取り扱っている作品は全て本物の技術を詰め込んでいます。

和風アクセサリーが大好きなあなたにも満足いただける作品が揃っています。


*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·






閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示