top of page
  • 執筆者の写真伝統屋 暁

プレゼント選びのポイント!

どうも、伝統技術を愛してやまない伝統屋 暁のスタッフです!


もう11月も後半!


クリスマスも近いので、、プレゼント選びについて、あらためてまとめてみました。


プレゼントを贈る際、相手がデザインを気に入ってくれることはもちろん大切ですが、その選択の背後にある景色や時間を感じることで、贈り物の嬉しさがさらに深まりますよね!


伝統屋の中でのおすすめはやはり「玉鋼シリーズ』





花に「花言葉」があるように石には「石言葉」というものがあります。

磁鉄鉱の石言葉は「マイナスエネルギーをプラスエネルギーに変換する」なのです。

(玉鋼の主原料は砂鉄と木炭ですが、その砂鉄とは「磁鉄鉱」が風化蓄積したものです。)


強力なヒーリング効果があるといわれています。


その他

⭐︎最大のピンチから最高のチャンスを生み出させる

⭐︎直感力を高め、幸運の獲得と危機回避を行う

⭐︎重要な判断で失敗しないようにする

⭐︎乱れた感情を整える

⭐︎最愛のパートナーや最高の仲間など良縁を引き寄せる。

などのパワーを持っていると言われています。



どんなメッセージを持っているのか伝えていただくことで、プレゼントの意味がより一層豊かになりますね。

玉鋼アクセサリーには石言葉を書いたカードを添えております。

ぜひ一緒にお渡しください。



エネルギー的なものなので、気持ちよく身につけることが本来の力を発揮できるポイントです。



そしてアクセサリーを贈ることにはアイテムとしても意味があるんです。


【ネックレス】

狩猟時代に捕獲した獲物の牙や角をひもに通し、首から下げていたという起源から、自身の強さを示すものでもあります。

ただネックレスを贈るのには「永遠に一緒にいたい」「離したくない」「あなたは私だけのもの」という想いが込められたアイテムとされていますので、異性には親しい仲のほうがいいアイテムとなりそうですね。





【ピアス・イヤリング】

ピアスの起源は魔除けなので「あなたを守る」という意味もあります。

あまり知られていないかもしれませんが女性が「右耳につける」ということはその男性の思いに応えるということで、セットのピアスを男性が左耳につけると、二人で一つという意味があるそうです!

パートナーに贈るには素敵なプレゼントですね!!




【かんざし・髪飾り】

髪飾りを贈ることにも、「一緒にいたい」という意味があります。

かんざしを贈るのは江戸時代ではその女性をとても愛していることの表れで、櫛(くし)や簪(かんざし)を贈ることはプロポーズの意味もあったとか。

また、お守りや魔除けのような扱いをされていたこともあったそうです。


現在では、かんざしをプレゼントにはちょっと選びにくいかもしれませんが、伝統屋のかんざしは一本足タイプでラフにまとめられるだけでなく、挿した後で角度を変えることもできるので、普段使いにも洋服にも合います!





【お守り】

サイズを気にすることなく選んでいただけるアイテムです。


「お守り」といっても当店のものは神社などのお守りとは違い「磁鉄鉱」に秘められたパワーによるものであるので「パワーストーン」に似ているかと思います。



「パワーストーンをプレゼントするってどうなの?」

何の問題もありませんが「相手の方の幸せを願って」ということと、「相手の方が喜んで受け取ってくれること」が大切です。


エネルギー的なものなので、気持ちよく贈って気持ちよく受け取ることが本来のエネルギーを発揮できるポイントです。


日の目を見ない持ち方は、できるだけ避けて身近なものにつけていただくのがベストです。


健康祈願・厄除けとしての場合はジャケットの内ポケットに入れるなど心臓に近い位置に持つのが最も効果が高まるといわれています。


交通安全のお守りとしての場合は鍵に着けていただくのがオススメ!


仕事運を高めたい方にはスケジュール帳や通勤バッグなど、仕事に使われるものに着けていただくといいでしょう。


また恋愛運を高めたい方にはスケジュール帳、日常に使うバッグにつけるのがよさそうです。



相手の方をよくご存知でしたらお好きな色、ラッキーカラーで選んでいただくのもいいですね。


人気占い師のゲッターズ飯田さんのラッキーカラーがわかるサイトがありましたので、ぜひ参考になさってください。



スタッフの私も玉鋼のお守りをプレゼントでいただいたことがあります。

デスクに飾っています。飾ってもきれいですよ!


玉鋼シリーズはこちら




*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


伝統屋 暁で取り扱っている作品は全て本物の技術を詰め込んでいます。

和風アクセサリーが大好きなあなたにも満足いただける作品が揃っています。


*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·



閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

母の日はなぜ5月なの?

どうも、伝統技術を愛してやまない伝統屋 暁のスタッフです! みなさん、明日は母の日ですね! ところで、母の日ってなぜ5月の2週目の日曜なんでしょうか? ちょっと疑問に思ったので調べてみました。 【母の日の起源】 母の日は、世界中で祝われる祝祭日ですが、その起源は20世紀初頭のアメリカにあるそうです。 あるアメリカ人が、亡き母への感謝の気持ちを込めて教会で説教を行い、白いカーネーションを配りました。

Commentaires


bottom of page