top of page
  • 執筆者の写真伝統屋 暁

招福展売上寄附のご報告

どうも、伝統技術を愛してやまない伝統屋 暁のスタッフです!



年始に行った「招福展」での売上の一部を、『静岡県立横須賀高等学校 郷土芸能部』に寄附することに決まったという報告をしておりましたが、4月25日に寄贈してきましたのでご報告いたします。


静岡県立横須賀高等学校郷土芸能部は、平成8年の創部以来、郷土の誇りである遠州横須賀「三社祭礼囃子」を高校生の手で習い覚え、地域のイベント等さまざまな場所で披露するとともに後世へ伝えようと活動しています。


囃子道具は大太鼓一、小太鼓二、摺金(四助)一、笛(とんび)二、の四種を使います。

また手古舞踊りにはおかめと、ひょっとこがあって、おかめの踊りは昇殿・鎌倉・屋台下の曲に限り、女児によって踊られ、ひょっとこはそれ以外の曲目に行われる男の踊りとなっています。


そして今回寄贈したのは「ひょっとこのお面」です。





寄贈をするために、代表が部活動の時間にお邪魔してきました。


とても楽しそうに純粋に好きで部活をしている姿が何より印象に残ったようです。



大きな予算がない中、太鼓に穴が開いても使い続けているのを目の当たりにし、「もっと支援したい!」という思いになったと語っていました。




支援するパターンて色々あると思うんです。

相手の人が何らかの不慮の災害のようなものにあって困っているとか、やりたいことのために莫大な資金が必要だとか。

でも、支援した先の人がこんなに笑顔で嬉しそうにしてくれるって、こんなに嬉しいことはないですよね!!



なので、支援していただいた方や拡散にご協力いただいた方にも、動画や写真などでその場の様子をお届けしたいと思います。


これがその時の生徒さんたちの様子です!





そして「三社祭礼囃子」の練習風景がこちら






この郷土芸能部に入部している生徒さんたちの大半は、この部活に入るためにこの高校へ入学したそうです!

すごい熱意ですね!


でも、彼らはどこかでこの「三社祭礼囃子」を見る機会があったからこそ、この活動をしたいと思うようになったのですから、私達ができることは、子どもたちにさまざまなものを見たり聞いたり体験できる機会を作ることかなと思います。


今の時代、オンラインで動画でも見れますが、その場の空気感だったり、それからオンラインと違うのは「どこを見るか」を自分で選べるということだと思います。

動画ではカメラに映されたところしか見れません。

でも、実際に行けば、裏方さんであったり、太鼓を叩く人であったり、自分が何が気になるのかを感じることができます。


なので、代表がまたイベントなどでこの部活の方に「三社祭礼囃子」をしてもらったりしたいなと言っていたのはすごくいいなと思って聞いていました。


どこに興味を持つかなんて自分でもわからなかったりしますよね。

代表も中学生の時に火縄銃の演武を見て、ハッとしたようなので。




実はこの高校は近い未来、近所の高校と統合されるため廃校となる可能性があると聞きました。

統合先の学校に作られるかどうかは定かでないとのこと。

もし統合されることになってしまったとしても、どうか統合先の学校にもこの部活動を残していただけることを、心より願っています。




子ども支援に関しても、代表は実際にその相手の方の笑顔、声を見たり聞いたりすることが出来て、そのたびにまた応援したいという思いになっているのを感じます。



次回の子ども支援は4月28日より、「火縄銃型ゴム鉄砲射的大会」開催のための支援をスタートしました!!


今回より500円から支援いただくことができるようになりました。


子どもって銃をかまえると、急にキリッと凛とした顔になったりして、本当になりきって楽しんでいるのがよくわかります!



普通の射的大会とはまた違う「本物っぽい銃」での射的大会です。


ぜひ皆様のご協力をお願いいたします!



ご支援、無料開催のご応募はこちらから



*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


伝統屋 暁で取り扱っている作品は全て本物の技術を詰め込んでいます。

和風アクセサリーが大好きなあなたにも満足いただける作品が揃っています。


*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page