• 伝統屋 暁

ウクライナへ利益寄付の麦わらのアクセサリー

さて、今回は今製作中の新商品のお話です。


先日代表が「民藝 麦わらの店 晨-あした-」の辻さんを訪ねました。




辻さんは、修善寺といえば「麦わら細工」と「修善寺彫り」というくらい知られていたのに今ではほとんど知られていないという状況を何とかしていきたい!と発信活動をされています。



思うようにいかない日々が続いていましたが、ある日ウクライナの麦わら細工職人さんが取り上げて紹介してくださり、それがきっかけで世界各地の方に見てもらえたということがありました。


そしてその中で、麦わら細工の技法「大森細工」が日本特有の技術だと知ったそうです。



ウクライナの職人さんが辻さんのことを知ったのは戦争が始まる前のこと。

その職人さんは戦争について心を痛めておられ、そんな状況下でも麦わら細工の発信を欠かしません。

ご本人の「これが唯一の希望」という言葉を聞いて、何かウクライナのためにできる事はないかと考えていらっしゃいました。



伝統屋 暁としても、日本の伝統を繋げていきたいという想いは同じだし、応援してくださった方へお返ししていきたいという気持ちもとても共感します。



そこで伝統屋 暁としてなにかできないか考え「ウクライナへの恩返しをする麦わら細工商品」の販売を、ご提案させていただきました。



こちらの商品は現在製作中で、商品の利益は全額寄付させていただきます。


商品は3タイプ

・ブローチ型

・クリップ型(ヘアクリップ対応)

・ラペルピン





男性にも使っていただけるよう、ラペルピンをご用意しました。


カラーは「ナチュラル」「ナチュラルと青」「黄色と青」からお選びいただけます。


なぜこの配色なのか。 実はウクライナの国旗は「麦畑と青空」を表現し黄色と青になったそうです。 ウクライナは輸出目的の農業ビジネスが盛んで「ヨーロッパのパン籠」と呼ばれるような大穀倉地帯がありました。


そんな由来の国旗にちなみ、麦本来の色と青色の2色デザインが誕生しました。




販売情報


予約受付:7月1日〜30日

発送:8月上旬より順次発送

販売価格:2,860円(税込)※送料別


伝統屋 暁ホームページからご注文を承ります。

利益全額寄付のため、ロスを減らすために完全受注生産とさせていただきます。




麦わら細工への想い、ウクライナへの想いについては

ぜひ『民藝 麦わらの店 晨-あした-』辻さんのブログをご覧ください。




さて、もう一つお知らせがあります。

今年4月に値上げを見送っていた「玉鋼ヘアゴム」について



7月1日より2,560円を2,970円(税込)に値上げさせていただくこととなりました。

価格維持に努めて参りましたが、厳しい状況が続いたため心苦しいですが、今回のお知らせとなりました。


大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


購入をご検討中の方は6月中にご注文をお願いいたします。

https://www.dentoyaakatsuki.com/product-page/haganegomu



*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


伝統屋 暁で取り扱っている作品は全て本物の技術を詰め込んでいます。

和風アクセサリーが大好きなあなたにも満足いただける作品が揃っています。


*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·


閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示