富士山アクセサリー 【朧月-OBORODUKI-】

柔らかく仄かに霞んで見える春の夜の月をビーズで表現しました。

ビーズには多くの日本人が愛でる「桜」が描かれています。

富士山と月は昔から多くの人々を魅了してきました。

「パール富士」といった言葉もあります。

また、富士山の主祭神【木花之佐久夜毘売命(このはなさくやひめのみこと)】は、

昔話、竹取物語のかぐや姫のモデルとされたという説もあります。

話の中で、かぐや姫は月に帰る際、今まで育ててくれた両親に「不死の薬」を贈ります。

しかし「娘のいない世で不死になっても仕方が無い」と、

日本で一番高い山で薬を焼くことにしました。

その時、不死の薬を燃やしに登った山が「ふじの山」と名づけられた。となっています。

余談ですが、 富士山の主祭神の神徳は、

勝運・子宝・子育て・安産・夫婦円満・良縁・芸術守護・商売繁盛・

火難消除・農業・漁業・航海守護・織物業守護・登山安全などです。

【寄木細工(よせぎざいく)】とは、 様々な種類の木材を組み合わせ、

それぞれの色合いの違いを利用して模様を描く伝統的な木工技術です。

 

 

☆贈り物としてもおすすめです。

 

 

全長:約45mm

球部:約10mm

富士山:高さ12mm

底辺15mm

厚さ5mm

重さ:約2.1g

 

ご使用上の注意 ・体質によって、かゆみ・かぶれが生じる場合がございます。

 皮膚に異常を感じた時はご使用を止めていただき、専門医へご相談ください。

・デリケートな作品です。強い衝撃を与えたり、強く引っ張ったりしないでください。

・お取り扱いには十分ご注意ください。

・素材は色や形に個体差がございます。

 

※基本的に受注生産で注文確定後4日〜15日以内に発送予定です。急ぎの場合は別途ご相談下さい。

※写真はイメージです。手作りの為、個体差がございます。

※デザインは予告なく変更になる場合がございます。

富士山アクセサリー【朧月-OBORODUKI-】

¥2,450価格
種類

    © 2020 伝統屋 暁

    • さえずり
    • Facebookの社会的なアイコン
    • Instagram
    • base_icon