• 伝統屋 暁

テレビ出演しました

更新日:4月13日


どうも、伝統技術を愛してやまない伝統屋暁のスタッフです!

今回は「伝統屋 暁の代表がテレビ出演しました!」についてお伝えします。

実は先日テレビ番組「HISTORY」の収録があり

パーソナリティーの藤井サチさんに 色々お話を聞いていただきました!




伝統屋暁の代表はこの日のために 新しい雪駄を買っておめかししています!笑

いよいよ3月22日(月)9:00から東京MX 「HISTORY」にて

放映されますのでぜひご覧下さい。

9:00~9:30の中で 出演順番はランダムに出演となるそうです。

放映当日は、地上波の放送に加えて、

エムキャスという東京MXの番組がご覧いただけるアプリでも視聴可能です。

■東京MX番組表 https://s.mxtv.jp/bangumi/?date=20210225

■エムキャス概要 https://mcas.jp/

収録の際、 伝統屋の商品を色々持っていきましたが、

特に注目されたのが「真田紐」を使ったものでした。


真田紐は織ってある紐で 世界で一番細い織物とされています。

組紐と間違われやすいですが、

組紐は最低3本以上の糸などを使用して いて、

見た目では斜めに組み上げてあり、

真田紐は絹や木綿を縦横の垂直に織ってある所が違います。



また組紐が伸縮性があるのに比べ 真田紐は圧縮しながら織ってあるため、

ほとんど伸縮性がなく、 非常に丈夫です。

名前の由来は 真田昌幸が真田紐を甲冑に巻いて功績をあげ、

真田の使っている紐として名付けられたとも言われている、

日本の武将にも関係が深い紐なのです。

元々戦国武将が好きな代表が、

この縦横の織物で丈夫な所を 「人と人との絆をかたくする」や

「強い繋がり」などをイメージして

友達や恋人に贈ってもらえたらいいなという想いから、

見た目も綺麗な真田紐のピアスやブローチを 開発することになりました。

お値段もお手頃なので、 お誕生日などのプレゼントにもぜひどうぞ。

そういえば「糸」という歌もありますね。 私も大好きな歌です。

とても丈夫な所をいかして スーツケースのベルトなどにも いいかなと思っています!

伝統屋暁では、 日本の伝統を今にオシャレに 活かしたアクセサリーを 常に考えています!

今後もどうぞお楽しみに!

番組内でお話している 「ダンボール甲冑教室」については また後日書かせていただきますね! 最後に、今回の番組の放送後に 特設LPが作られるようです。 こちらよりご覧いただけます。 https://history-tv.jp/

*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·♫•*¨*•.¸¸♪✧*♪¸¸.•*¨・:*ೄ·

伝統屋で取り扱っている作品は全て本物の技術を詰め込んでいます。

和風アクセサリーが大好きなあなたにも満足いただける作品が揃っています。

これからも『伝統』や『職人の想い』であなたの生活に彩りを添えるお手伝いができますように。

※藤井サチさんとの写真は11/19の東京MX「HISTORY」にて

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示